トップバズで稼ぐ韋駄天の実践結果を紹介~アカウントの単価について

スポンサーリンク

またまた前回の続きでトップバズで稼ぐ情報商材「韋駄天」の実践レビューです。

韋駄天のノウハウで作成したアカウントが2個とも低単価アカウントでショックを受けていたんですが、3個目に作成したアカウントが高単価アカウントだったのでそれについて紹介します。

スポンサーリンク

高単価アカウントはすぐに収益化申請でききる?

1つ目と2つ目のアカウントは収益化申請の条件をクリアしても、申請の文字が表示されるまで1週間かかりました。

以前からなかなか収益化申請できない場合は、低単価アカウントになった可能性が高いと韋駄天サポートから言われていたのでそうかもしれません。

しかし今回3個目に作成したアカウントはわずか3日で申請の文字が表示されました。

これは期待できるかもしれないと思い、コメント管理を確認してみると削除の文字が!

知らない人もいるかもしれないので説明すると、コメント管理を開いてコメントの下にいいね、返信、削除と表示されていれば高単価アカウントです。

低単価アカウントの場合はいいねと返信の文字しかありません。

なのでコメント管理を開いて、コメント欄に削除の文字があれば高単価アカウントだといえます。

念のため収益を計算してみると9/18クリック数934で収益が107.79だったので、単価は0.115…でした。

高単価アカウントは0.2円だといわれていますが、0.1円でも高単価アカウントの部類に入ります。

実際には毎日微妙に単価は変化しているので、今後上昇することに期待します。

しかしこのあと衝撃的な出来事が・・・

9/18は107.79円だったのに9/19の収益を見てみると1.24円になっとるΣ(゚Д゚)

クリック数が667なので、単価を計算すると0.0018…(´Д`)

上の収益票を見てもらえば分かりますが、わずか3日で単価落ちしています。

トップバズは5000円を超えないと収益を引き出すことができないので、単価が0.0018だと5000円に到達するのは現実的には無理です。

ざっと計算してみると約278万回のクリックが必要な計算になる。

ということでこのアカウントも削除です。

 

4個目のアカウントは2日で申請成功

そして4個目のアカウントを既に作成していたんですが、こちらは2日で収益化申請に成功!

これは期待できると思い収益を計算してみると・・・

クリック数1.1万で収益は驚異のたった0.65円(´Д`)

いきなりの低単価アカウント!

マジか・・・これで4個作成したアカウント全て低単価アカウントです。

9/5から韋駄天のノウハウでトップバズを始めて、現在の収益・・・・ゼロ。(9/22現在)

初月から10万円稼ぐというのは絶望的です。

 

韋駄天のサポートに問い合わせ

今まで何度も問い合わせしているので、サポートの人も僕のことを覚えていました。

そして韋駄天のノウハウ通りにアカウントを作成しても低単価アカウントにしかならん事を言うと

「5000円未満で初月から単価落ちすることはそうそうありませんので心配することはありません」

「マニュアル通りにやって何度も低単価アカウントになるとは考えられません」

「ここまで低単価アカウントになる人はいません」

「最初から低単価だったり、3日で単価落ちするのは異常すぎます」

「高単価アカウントは普通にできます。コツもなにもありません、当たり前のことを当たり前にこなすだけです」

と言われました。

はぁ?(。´・ω・)?

いやいや、現に俺は何度ノウハウ通りにアカウントを作成しても低単価アカウンにしかならんのだが・・・

そもそもこんな誰でもできる簡単なことをできないのがおかしいようなことを言われた・・・

え?俺がダメなのか?

ここでキレたらもうブラックリストに入れられて拒否されると思ったので、大人な対応しときました。

せめて情報商材代ぐらいは回収しないと・・・とりあえずもう一度マニュアルを読み直して実践するよう言われたが、また同じことをやらにゃならんのか?

 

韋駄天返金保証について

半年間で10万円すら稼ぐことができなければ全額返金保証となっていますが、そもそも返金保証の条件が無理がある。

返金保証の条件として10以上の運営アカウント状況と報酬が分かる資料とあるが、半年の間10以上のアカウントを運営しなきゃならんのか?

1つのIPアドレスで3個のアカウントしか作れんのに、10個以上のアカウントということは、残り7個のアカウントは3個IPアドレスが必要になります。

そしてマニュアルの通りに実践するとなると1個のIPアドレスにつき月額1000円~かかる。

もともとのアカウントのIPアドレスは経費が掛からないが、残り3個のIPアドレスを運営するには毎月3000円×6ヶ月で18000円。

しかも韋駄天の価格は12800円なので、返金保証を請求する人はまずおらんでしょう。

そしてマニュアル通り毎日半年間の間実践せにゃならん。

そんなことに半年も時間使うなら他のことに使った方が有意義だわ。

 

まとめ

実はこの韋駄天という情報商材は、販売者曰く3万円するノウハウらしいです。

これに近いノウハウで10万や30万のものもあると記載されています。

その中で12800円という価格設定は破格だそうです。

「このノウハウの実践者は全て初月から報酬を得ています」と書かれていますが、たぶん僕は史上初の初月から報酬を得ることができない第1号になるかもしれん・・・

また状況が変われば報告します。

しかしこんなに稼げんとは思わんかったわ~

韋駄天 | さながら電光石火!!初月からサクッと月収10万円オーバーを目指せる脱初心者! 韋駄天 最短2日で初報酬発生 自己アフィリエイト並みに簡単でありながら継続的に稼ぐことが可能なビジネスモデルです

 

タイトルとURLをコピーしました